【最新版】Help Long Long 語学学校の留学マニュアル!

“快適にフィリピン留学!

今回は、フィリピン英語留学で、私が2ヶ月滞在したバギオにある HELP Long Long 校についてご紹介します。

留学前編にて記述した内容に加え、具体的な学校生活ぶりを紹介していきます。

Mr.LEO Instagram 参照

• 計3章に渡っての紹介す。

第一章 : 各コースのスケジュール感

第二章 : 学校での生活ルール

第三章 : 施設のご案内

では、長くなりますがこの記事がどなたかの留学生活の役に立てば幸いです。

スポンサーリンク




目次【本記事の内容】

✓ HELP Long Long での全て

Help Long Long

HELP Long Long へのアクセス

市内から学校へ戻る手段は、ジプニーと呼ばれる公共交通機関のみ(下写真参照)

費用は片道約200ペソ(約400円)が相場。約20分前後要する。

学校発でタクシーを呼ぶと、片道300ペソ(600円)が一律で請求される。

▲ジプニー

では、以下にて2ヶ月過ごした英語学校を3章に渡って紹介していきます。

第一章 : 各コースのスケジュール感

筆者は、約2週間をESLコース、1ヶ月半をTOEFLコースで過ごしていました。

ESLとテストコース(TOEIC等)の違いを簡単に説明すると、、、

ESLは基礎固めで楽しく英語を学ぶ。

テストコースはひたすら勉強。

私は前半ESLで友人を沢山作り、TOEFLコースで勉強に集中していました。

つまり、各コースには下記の様な特徴があります。

ESLコース (English of Second Languageの略)

時間に余裕があり、比較的自分のペースで英語を勉強できるが、時には緩さと簡単さにうんざりする事も笑

テストコース

ひたすら勉強で、英語力の向上を実感するが、自分のペースというよりはスパルタ教育で毎日忙しない。

豆知識ですが、名札の首掛けの色がコース毎で異なるので誰がどこの所属か一目瞭然です。


では、具体的な生活イメージを持ってもらう為、各コースのスケジュール感を下記致します!

○各コースのスケジュール

Help Long Long

1)ESLコース(筆者スケジュール

私はspeakingインテンシブに所属していた為、コマ数が通常より2コマ多いのが特徴です。

期末にQEテスト(下記参照)があり、成績トップ数名は、次セメスターの先生選択権がもらえます。

[スケジュール例. 各45分]

08:00 Easy conversation

08:55 Speaking Class

09:50 45 minutes break

10:45 Writing Class

11:49 Reading Class

12:25 Lunch time

13:25 45 minutes break

14:20 Listening Class

15:15 Group Class

16:10 Group Class

17:05 *Special Class

17:50 Dinner

18:20 *Special Class

20:00 Voca Test

*ESLは、Special Class を2コマ必ず取る必要があります。詳しい内容は後述致します。

2)TESTコース

テストコースは、各テストでの各々の目標点数達成に向けて勉強しています。

テストコース生はコマ数がESLに比べて少ないですが、月13,000円で一コマ増やせます。

Help Long Long

• IELTSコース(Mr.LEO スケジュール参照)

BASICとADVANCEクラスがあり講師の質が違う。

単語テストがADVANCEになると格段に難しくなる。

下記は台湾人学生MR.LEOが所属していたIELTS ADVACE コースのスケジュールです。

[スケジュール例 各45分]

08:00 Listening Class

08:55 Writing Task 2

09:50 Speaking Task 1

10:45 Break Time (Review VOCA)

11:40 Lunch Time

12:25 Break Time (Review Homework)

13:25 Reading Class

14:20 Sleep Time

15:15 Speaking Warm Up Exercise

16:10 Speaking Task 2

17:05 *Special Class ( Academic Grammer )

17:50 Dinner

18:00 Voca Test (Mock Test 有りの場合

18:30 Mock Test (Only Friday)

20:00 Voca Test(月曜〜木曜)

After Voca test, Chatting with friends etc.

途中睡眠が必要なほど、かなりの労力を費やします。

LEOさんは単語テストの勉強もしっかり行っており、模範的な生徒です。

正直彼のスピーキング能力に関しては何も問題はありませんでした笑。

• TOEFLコース(筆者スケジュール

TOEFLには2種類あり、BASICとADVANCEが有ります。

コマ数に特に変動はありませんが、講師の質が異なります。

単語テストがADVANCEになると難しくなります。

[スケジュール例 各45分]

08:55 Listening Group Class

09:50 Integrated Speaking

10:35 Rest time

11:40 Independent Speaking

12:25 Lunch time

13:25 Reading Group Class

14:20 Listening Class

15:15 Integrated Writing

16:00 Rest time

17:05 *Special Class

18:00 Voca Test (Mock Test 有り)

18:30 Mock Test (Only Friday)

20:00 Voca Test(月曜〜木曜)

* Special Class は、Basic の方は一コマ、Advance の方は受ける必要ありません。詳しくは後述します。(後半Special Class を参照)

• TOEICコース(友人スケジュール)

6コマの授業構成。

単語テストがBASICもADVANCEも共通で、TOEFLやIELTSと比べて優しい。

皆さん800点或いは900点以上を狙う方が多く、ハイレベルな環境に身を置けます。

[スケジュール例 各45分]

08:55 Listening Group Class

09:50 Rest time

10:35 Listening Part 1 and Part 3

11:40 Listening Part 2 and Part 4

12:25 Lunch time

13:25 Reading Part 5 and Part 6

14:20 Reading Group Class

15:15 Reading Part 7

16:00 Rest time

17:05 Rest time

18:00 Voca Test (Mock Test 有り)

18:30 Mock Test (Only Friday)

20:00 Voca Test(月曜〜木曜)

日本人の友人で、彼は900点以上を目指しており、既に860点を持っている相当ハイレベルな方でした。

TOEICコースの方は夜遅くまで勉強するような勤勉な方が多い印象です。



第二章 : 学校での生活ルール

生活面でのルール

Penalty

校則を破った場合にくらう罰金と公開処刑の事を指します。

罰金は、月ごとで纏めて精算します。

マネージャーから支払いの督促が来るので額面通り支払います。

金額の確認は、4階フロア掲示板で確認可能。

Help Long Long

学校中に貼られるため、中々恥ずかしいです。

Help Long Long

数日後見るも無残な姿に。(怖)

(ペナルティパーティー)

Help Long Long

ペナルティが十分に貯まった段階で、ピザパーティーが開催されます。

学生が払うペナルティを還元するパーティだと推測します。

食堂の飯よりマシなピザと、コーラかスプライトが配られます。

ペナルティ払ってない人はタダ飯なので気持ち良く食べれます笑

Curfew

門限の事で、下記時間に部屋に待機していないとペナルティを対象です。

土曜日は、夜12時

日曜日と祝日は、夜9時

ペナルティは約一週間の外出禁止或いは自習室で8時間の勉強です。

2回curfewに遅れた人が退学になって学校から去る様子を目撃した事があります。

気をつけましょう。

• House keeping

Help Long Long

週毎で部屋の掃除日程を決めて、六階にある記入用紙に部屋番号と代表者名を記入すれば、予約完了です。

当日は代表者が部屋で待機して、掃除を監督する形です。

毎週部屋の清潔を守りましょう。

タクシー手配

Help Long Long

タクシーに乗りたい前日に予約できます。

守衛の人に予約時間と氏名を伝えれば完了です。右の方に偉そうに座ってる方が守衛です。

ジプニー配車サービス

Help Long Long

基本上の写真のシフト通りです。

夜のバギオ市内からロンロンの便が、curfewの関係で土曜は夜11時まで便がありますが、日曜は8時が最終です。

昼から夕方までは基本毎週一緒です。

洗濯サービス

Help Long Long

毎週月曜水曜金曜に業者が学生の洗濯物を回収又は返却してくれます。

月に10キロまで無料で、それ以上は支払いが必要。

係の人に洗濯物を手渡して完了です。

各々の重量確認は6階ロビー受付にて確認可能。

新入生記念撮影

Help Long Long

入学した翌週、同タイミングで来た新入生皆で写真撮影を行います。

気がついたら8割以上友人になってました笑

同期同士はやはり仲良くなります。卒業まで、学友として色々助け合いながら過ごしていく事になります。

共同冷蔵庫

Help Long Long

6階フロアにある誰でも使用可能な共同冷蔵庫。

勝手に持ってかれる可能性も踏まえて保管しましょう。

使用用途としては、ESLのクッキングプレゼンテーションの材料保管に使えます。

飲料水補給コーナー

Help Long Long

各階に十分な数が配置されています。

熱水も出るので、カップラーメンやコーヒー等、欲しき時いつでも給水可能です。

但し、学生の中にはこの水に不信感を持っている方もおり、市内で飲料水を購入する方もいる。

勉強面でのルール

• 単語テスト (VOCA Test)

コース毎で異なる為、コース毎で紹介していきます。

♠テストコース

>ADVANCEコース

IELTS、TOEFL、TOEICのADVANCEコースの方対象です。

IELTS と TOEFLの方

Help Long Long

会場は7階で、通路奥の2部屋を使って行われます。

Help Long Long

試験は上写真の”HACKERS VOCA”から出題。

Help Long Long

出題範囲は、階段の掲示板に貼ってあります。

電力トラブル等でテストが休止になった際は、その日の範囲はスキップし、翌日の範囲から出題されること注意です。

TOEICの方

問題に関しては、専用のVOCAブックからの出題です。

問題用紙に記載のある枠の中の単語から選択して埋める形式。

暗記量は、TOEFLとIELTSより少ないです。

*WEEKLY VOCA TEST

1週間分の全範囲から出題!

かなりタフな気がしますが、1度覚えた内容なので、何となくでクリアできます。

>BASIC コース

Help Long Long

上の本から出題。

テスト方法は録音形式で提出します。

♣ESLコース

範囲は各レベルのVOCAブックから出題。

Help Long Long

提出用のUSBメモリは必須!

会場は1階の個室。

<テスト手順>

⑴ 8時以降、LEVEL1の生徒から順番に個室へ入り、テスト用紙に書いてある日本語の英語訳を吹き込んでいきます。

⑵ ベルを合図に音声を携帯に録音。(制限時間は2分)

⑶ USBメモリに保存し、テスト用紙でUSBメモリを包んで1階の指定の箱に提出します。

パソコンがない方は、日本のマネージャーにLINEで音声を送ってUSBメモリに保存して貰ってください。

USBメモリの返却は、SRSで受け付けています。

* WEEKLY VOCA TEST

約3ページの単語テスト。

毎回問題の様式を変えてくるので、対策不能。

オススメは、例文丸ごと暗記です。

• QEテスト

Help Long Long

Qualifying Exam の略。

対象はESLコース。

基本期末の木曜日に行われる。時間帯は夕方5時半〜7時20分。

成績次第では次セメスターでのレベルアップが望め、且つランキング上位者は先生選択権も獲得できる。

意地でもランキング上位にくい込みたい所だが、クラスでの評価も加算される為、日頃での頑張りも大事。

• MOCKテスト

Help Long Long

テストコースが対象。

金曜夜に開催される為、正直かなりタフなテストである

>IELTS

ADVANCEコースは毎週金曜。BASICコースは隔週金曜。

場所は7階ムービールーム。

時間は6時半から。

>TOEIC

ADVANCEコースは毎週金曜。BASICコースは隔週金曜。

場所は702

時間帯は6時半から8時半。

・Reading 75分

・Listening 45分

>TOEFL

ADVANCEコースは毎週金曜。BASICコースは隔週金曜。

場所:7階パソコンルーム。

時間:6時半から9時半。

speakingテストのみ自分の担当の先生が試験監督を行い、採点されます。

どのテストもかなり長丁場で正直キツイですが、スタミナは確実に付きます。

テスト結果は翌週に担当の先生より返却されます。

• SPECIAL CLASS

Help Long Long

ESLコースの学生は、上のリストから2つ選択する必要があります。

1度でも欠席するとペナルティ発生なので気をつけましょう。

開始セメスターの最初の週で、2日間選択の猶予が与えられ、3日目に出席した授業をセメスター最後まで出席し続ける必要あり。



第三章:施設のご案内

Mr.Leo instagram 参照

学校施設を簡単にご紹介します。

どんな施設があるのか知っておくだけでも役立つので、参照下さい。

①喫煙所

Help Long Long

canteenの真下に位置する。階段で下へ降りられます。

喫煙所自体は2カ所あり、1階にも外に喫煙所があります。

②バスケコート

Help Long Long

ロビーの目の前。バスケやバドミントン等、留学生同士で遊べる。

基本夜に皆で遊んでいる印象。

③パソコンルーム

Help Long Long

7階にあるパソコンルーム。TOEFLのMOCKテストの会場。

普段もSRSや受付で許可をもらって使用可能。

しかし、やはり動作がかなり重く、システムもかなり古いため、処理したい事柄がほとんどできない。

④Canteen

Mr. LEO Instagram 参照

真ん中の青い建物が、Canteenに当たります。

Help Long Long

基本朝10時から夜12時までが営業時間。土日も同様です。

仮にDINING HALL で夕食を食べ損ねた場合、或いは小腹が空いた、夜食が食べたい等の困りごとを解消してくれます。

また、皆でワイワイ語り合う場所としても最適です。様々な使用用途で使用可能です。

【注文可能な食事】

私もほぼ毎晩Canteenの食事にお世話になった為、何個か紹介したいと思います。

ツナマヨ丼(140ペソ)私のお気に入り。
チーズカツ(180ペソ)味はかなり微妙。
韓国風おじや(JINラーメン100ペソ&ご飯20ペソ&卵20ペソ)

個人的No. 1は韓国風おじや!韓国人の友人より勧められた一品(天才)!うまし!

韓国のり巻きキムパ(120ペソ)もおすすめ!

⑤DINING HALL

Help Long Long

ジュニアとアダルトで食事の時間が異なります。

>平日

7:00~7:50 朝食、 12:00~13:30 昼食、 17:00~18:30 夕食

>休日(日曜日)

9:30~11:30 ブランチ、 17:00~18:30 夕食

>連休の初日(土曜日)

9:30~11:30 ブランチ (夕食なし)

Help Long Long

ご飯に関しては、衝撃のまずさ。毎日かなりきつい思いをしました。

韓国人以外は不平不満を言いながら食べています。

一番マシな味の日に記念として撮影致しました。

基本セメスターの最終日は卒業記念で美味しいそうなご飯がでます。

⑥六階ロビー

Help Long Long

EOP (English Only Policy) が最も厳しい場所。

ここではなるべく母国語を話すのはやめましょう。

Help Long Long

皆インターネットを使ったり、アメリカ人のJesseと学校生活での悩みについて相談できます。

⑦Hospital

Help Long Long

6階を学生寮に向けて歩いていくと、602号室の真ん前にある。

風邪を引いた際、薬の購入や授業を休むための”Excuse Card”をもらうことができる。

Excuse Cardは、看護師に記入してもらった後に、SRSにて提出して完了。

Help Long Long

⑧事務所SRS

Help Long Long

日本人の学生マネージャーや先生は、奥に位置するオフィスに座っています。

マネージャーは、若くてエネルギッシュな頼もしい青年でした!

手前の仕切られている空間は、SRSと呼ばれ主に下記の仕事を行っています。

【SRS仕事内容】

・停電や緊急時の連絡。

・毎週の課題提出の一括管理(Pattern Homework等)

・ペナルティ累積管理。

・教材販売と仕入れ(印刷屋に外注)

・単語テスト結果の確認と記録、及びUSB端子の返還。

・毎週土曜日のSelf Studyの監督業務。

私は単語テストの結果に不服を申し立てに行ったり、教材購入、パソコン使用の許可確認の為に頻繁にSRSを訪れていました。

優しい女性陣があなたを出迎えてくれるでしょう。(意味深)

⑨Admin

Help Long Long

6階入り口入ってすぐに見える事務所。

事務的な作業はこのアドミニが処理してくれる。

▼彼らの主な仕事は下記の通りである。(私が認識する仕事)

・退寮の際の手続き(鍵の返還等)

・パスポートの返還(試験等で必要になった場合ここで請求)

・洗濯サービスの利用済み重量の確認。

・各学生のビザ延長処理。

学校にいる間は基本あまり関わらないのが当事務所です。

⑩小売店

Help Long Long

スナック類やドリンク、及び参考書やシャンプ等の日用品まで幅広く取り揃えている。

当然、市内で買うよりも高値で、搬送コストをオンしているのだろう。

スナック類は基本気圧の関係でパンパンに膨れ上がっている(学校は標高1,500メートル

⑪Gym

3階のジュニア教室があるフロアの奥に位置します。

基本的な設備(ダンベル、ランニングマシン、腹筋補助器具等)は存在するが、ランニングマシンは基本作動しないので、ただ自分のペースで漕ぐのみ。

朝から晩まで英語漬けで体力は必須!私は毎日ジムに通い、体力をつけていました。

Help Long Long

Help Long Long

12. Wi-Fi 接続に関して

使用可能な場所

6階:Lobby,Canteen

4階:Dinning Hall

個人的には、繋がりやすさNo. 1はCanteenです。

Lobby は多くの方が使用する(MPHで自習中の学生等)

Dinning Hall は繋がりやすさは申し分ないが、何より部屋が臭いので不快である笑

天候の変化で繋がりにくくなることが多々ある。特に雷雨で停電パターンが一番困る。

雷雨は月に3回以上はある為、Wi-Fiが機能しているうちに必要な事は完了しておこう。

Q:携帯シムの繋がりやすさは?

答えは、天候によるが基本繋がるです。

今後別記事にて紹介しますが、携帯キャリアGlobeが最も繋がる為、先ずは当会社のシムカードをご購入ください。

週に100ペソで基本問題なくインターネットと電話が使えます。

 

まとめ: Help Long Long 語学学校

Mr.Leo Instagram 参照

以上内容がスパルタ英語学校:HELP Long Long の学校紹介です。

かなりの山奥に位置するため、遊びの誘惑を断ち、勉強に集中できるかと存じます。

加えて、日本人比率も少ない為、日本語を多用しない様に気を付ければ英会話力も向上するはずです(日本人意外にコミュニティを自ら創る必要あり。

私個人としては、次へ繋がる友人も増え、英語のスコアも伸び、かなり満足しております。

韓国人、中国人、台湾人、ベトナム人と共に時に楽しく時にハードなフィリピン留学生活を、ここHELP Long Longにて過ごしてみては如何でしょうか?

最後に学生生活で苦楽を共にした仲間との写真を少しご紹介します。

パッチメイト(同タイミングで入った学生)との記念写真@ Baguio
韓国台湾ベトナム中国日本人でサーフィン
私のお見送り…こんなにも集まってくれ感動。

2ヶ月間かなり充実していました。

今後の皆の活躍を祈るのと同時に、彼らに負けない様私自身も次なる新天地で努力を重ねるのみ!!!

では、今回はここまで!

次回からは、バギオ市の魅力溢れるレストランやカフェ、又は有用な情報を提供いたします。では、また次回!再见!

・関連リンク

ドローンで撮影した写真を提供して下さったMr.Leo
現地で友達になった台湾人です。彼の素晴らしい写真に興味がある方、是非Instagramをご覧になってください!

🇵🇭本当に美味しいバナナチップス紹介!
🇵🇭フィリピン英語留学体験談(出国前)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。