🇨🇳世界最大の天空に浮かぶガラス空間:古龍俠に行ってみた!

“世界記録更新”

今回は、2018年6月29日に正式にオープンした広東省清遠市にある【 ガラス大橋 】について綴っていきます。

ガラス大橋として著名なのは2016年にオープンした張家界の世界最長で最高の大峡谷玻璃橋ですが、どうやら当ガラス大橋は、昨年2018年に幅の広さ第1位となりました。

中国国内のSNSサイトでもガラス大橋にビビり倒す観光客の様子が世界中に拡散され、一種の”映える”スポット化している面もあり、これからも大注目される観光地です。

そこで今回は、未だ知名度の足りない広東省の“古龍俠ガラス大橋”を紹介したいと思います。

スポンサーリンク



目次【本記事の内容】

✓ 古龍俠の基本情報

ガラス大橋

・場所:広東省清遠市古龍俠

・アクセス

1、長距離バス:“清远北站”で下車。タクシーで30分ほど。

2、高鉄:“清远站”で下車。116番のバスに乗り、”弥顿道站”まで乗車。下車したのち、再度220番のバスに乗り,”古龙峡路”で下車。

3、自家用車:スマホのナビで直接古龍俠まで乗車。

 

・営業時間

古龙峡玻璃大峡谷、古龙九瀑営業時間:9:00-16:00。

事前に営業しているか確認すべきかと存じます。

 

・観覧料金

成人一人:約138元〜148元(ガラス大橋と漂流込み)

✓ 古龍俠ガラス大橋の世界記録

ガラス大橋

日本語でのソースが無かった為、中国語のソースをそのまま日本語訳いたしました。

雲天玻霸(ガラス大橋群)が破った世界紀錄

1、世界最大

古龍峽玻璃大峽谷——高空観光ガラス集合体、玻璃平台、玻璃棧道、玻璃吊り橋、玻璃天梯を一体としたガラス遊覧全長1314メートル,空中に占めるガラス面積為8680平方メートル。「世界最大の空中観光ガラス集合体」の世界記録。

2、世界最長

古龍峽空中の玻璃天台,周長202.3メートル,幅72.1メートル,「世界最大幅最長のガラス天台」世界記録。

3、世界最大幅

古龍峽観瀑ガラス橋,全長339.2メートル,平均幅3.8幅,最大幅6.8メートル,「世界最大幅の観瀑ガラス吊り橋」世界記録。

4、世界最高

古龍峽メガジップ(ターザンみたいに山から山に飛び移るアトラクション),距離3.13キロ,飛龍、蛟龍、猛龍、蒼龍、雙龍等の6つの大滝。メガジップの起点から最後まで,垂直高差263メートル,「世界垂直高差最大のメガジップ」世界記録。

ソース:https://kknews.cc/travel/3ojlrz3.html

古龍俠観光の様子

ガラス大橋

日曜の1時ごろに到着。

事前にチケットを購入していた為、券売機でチケットを取ったのち、早速漂流用の服装に着替えて漂流会場行きのバス停へ向かう。

1. 漂流

ガラス大橋

事前にスマホ防水カバーと、水鉄砲を購入しておくと気兼ねなく楽しむことができます。

漂流へ向かう列に並び、バスの出発を待ちます。

ガラス大橋

バスで漂流の入り口近くまで向かい、入り口まで徒歩で向かいます。

到着後、無造作に置かれている浮き輪やヘルメット等を受け取ります。

装着したら準備完了です。いざ出陣!

ガラス大橋

最初から最後までかなり落差の激しい坂をボートで下っていきます。

途中客同士での戦いが始まり、水鉄砲を持参してきているボートはほぼ無双状態。

水鉄砲持っているボート同士での戦いは正に不毛。しかし、この様な単なる水の掛け合いを通して皆さん少年少女期に戻ったような感覚になり楽しそう。

30分ほど漂流を楽しんだのち、昼食へ。

ガラス大橋

フードコートにて自分の好きなメニューを購入。基本ご飯大盛りとおかずの組み合わせです。




2. ガラス大橋

ガラス大橋

昼食後、再度バスに乗り、漂流方面とは別の道へ入っていきます。

上の写真の看板が目印です。

ガラス大橋

高所に透明な建造物が遠目でもはっきり見えました。

世界記録を複数持つガラス建築群まで徒歩で向かいます。

ガラス大橋

ガラス大橋に向かう道中、大瀑布を鑑賞できます。

ちょうど大瀑布の真上にガラス山道があり、ドキドキ感を演出してくれます。

若干人工物感を匂わせるこの大瀑布ですが、迫力は十分申し分ない。

ガラス大橋

真上にガラス大橋が見えてきました。

下から見上げるだけでもワクワクしてきます。

ガラス大橋

橋を下から見上げて渡っている人たちがはっきり見える不思議な感覚。

ようやく入り口に到着。どうやら人数制限があるらしく、あまりにも人が多いと待たされる様です。ただ、当日は閑散としていたので普通に入場。

ガラス大橋

確かに幅がかなり広い様に感じる。幸い、張家界で同じ様なガラス道を体験しているので、恐怖心とかはまるでありませんでした。

ガラス大橋

中華人民共和国建国70周年の祝いムードが至る所で見られたが、ガラス大橋上でもこれでもかってくらい建国祝賀の押し売りがすごい笑

個人的に真っ赤で朱色な国旗の色は好きなので、全然いいんですけどね笑

ガラス大橋

橋の上進行方向左手には大瀑布と次なる目的地:ガラス天空台を眺められます。

ガラス大橋

入り口から終わりまでハラハラドキドキさせてくれたガラス大橋。

中国ならではの建築物だと思うので、興味ある方は是非渡りに来てください!




3. ガラス天空台

ガラス大橋

巨大なゴリラのハリボテがそびえる天空台。ガラス大橋から陸続きで歩いていけます。

ガラス大橋

ちょうど先ほど紹介した大瀑布の真上から撮った写真です。

ガラス大橋と緑豊かな山々。写真が映えますね。

ガラス大橋

大瀑布は真上からも私たちを楽しませてくれます。

ガラス大橋

天空台に到着!ここでも当然ながら祝賀ムード満載。

ガラス大橋

みなさんテンションが上がって各々様々なポーズを決めて撮影しています。

一番クオリティが高かったのが上の写真です。

私は中国のこういうところが結構好きです。笑

ガラス大橋

出口付近には世界記録をアピールする展示があります。

ガラス大橋

漂流から始まり、ガラス大橋とガラス天空台、そしてガラスの小道など、観光客の満足度が高い理由が伺えます。

もし、広東省に中国人の友人がいて車を所有している方がいたら、是非ここに訪れることをお勧めします。

今回はここまで!

次回も香港や中国大陸周辺の情報を発信していきます。

では、再见!!!

・関連リンク

🇨🇳少数民族訪問!広東省瑤族の千年瑤寨訪問記

🇭🇰魔鬼山山頂(Devil Peak)へハイキング!

🇭🇰學生八達通の作り方(交通費を節約!)

🇭🇰香港中秋節のお祭りに行ってみた!

🇨🇳真冬の青海旅行!中国最大の湖と目下に広がる大草原

🇨🇳張掖丹霞国家地質公園 虹色の山脈が目の前に!



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。